6月1日、というわけで312期も終了です。この記事がラストブログ。いよいよ313期が始まります。

冬の期ということで、追いコン期新歓期を含む慌ただしい日々でしたが、なんとか乗り切ることができました。

第312期執行委員会の最後の集合写真です。

読んでいてくださった方々、本当にありがとうございました。

執行委員会が解散するはいえ、寮生としての日々は続きます。またお目にかかれる機会があれば。

それでは。

 

文責:ネギ(2)

 

おまけ。

ねぎらいとして執行委員分の寿司をごっつぁんしてくれた我らがワントップ、フジハラさん(5)。(と、感謝のあまり平伏する執行委員たち。)

ごっつぁんです!本当に全員お疲れ様でした。

 

これにて。

 

 

我々312期炊務部の最後のスペシャル「ラススペ」が行われました。


冬の期は新歓期の1ヶ月間毎日のスペなど、多くのスペシャルを提供してきました。そんな最後を締めくくるスペシャルは


野菜、肉、魚、米、スープ、デザートまで揃ったビュッフェでした。

これはスープたち。ここに写っているのは鍋3つですが、こんなもんじゃありません。このほかにも味噌汁があります。そしてそれが6種類。

2日かけて作りました。


他にも

その場でステーキを焼いたり、



その場で寿司を握りました。

豪華なスペシャルになりました。



半年間はあっという間で、スペ作業はもっともっとあっという間で本当に楽しい日々を送れました。食べてくれる人あってのスペシャルですが、多くの人に食べてもらえて本当に嬉しかったです。半年間ありがとうございました。



文責    312期ラストブログ湯浅

新歓期も終わり、学業に本腰を入れる頃、といいつつも恵迪寮生はいつも元気です。

昨日あった企画は、文常主催の卓球大会

平日の夜にもかかわらず、個室複数いずれも非常に多くの部屋が参加していました。

 

部屋単位でシングルス・ダブルスを一試合ずつのトーナメントを行いました。玄人はだしの方がたくさんいて、どの試合もとても白熱していました。

 

数ある部屋の中から栄えある一位に輝いたのは、D1外

最後まであきらめないない粘り強さで見事勝利を収めました。

おめでとうございます。優勝賞品は「すき焼き用の肉」でした。いいなあ。

 

執行委員長選挙執行委員会総括も終わり、あと数日で任期が終わります。

あとブログも数記事。本日はこれにて。

 

文責:ネギ(2)

先日、恵迪寮にて防災訓練がありました。

消防及び大学事務の立会いの下で年2回ほど行われます。訓練と言えども、実際に報知機を鳴らし、棟周りを行い、非常階段を用いて非難を行うというきちんとしたものです。

今回の避難訓練では、前回に比べて参加者が20名ほど増え、避難タイムも4分ほど短縮されました。

来期は防災特別委員会が成立することもあり、これからも非常事態に備えて防災意識を高めていければと思います。

 

また、今回は訓練に伴い、消火器の使用法救命方法の講習もありました。

全員非常に真剣に取り組んでいました。

 

消防の方々事務の方、ご協力ありがとうございました。

 

文責:ネギ(2)

 

 

 

 

 

期の終了まで、あと約一週間ほど。代替わりが目前に迫る今日この頃、恵迪寮は政治の季節を迎えています。

サネコン・ニネコンと続いて主要な委員会の委員長が決まりました。

そして明日はいよいよ執行委員長選挙投票日です。

 

今回立候補したのは原田雄斗改めピン造さん(3)。

310期新歓実行委員長、311期寮祭実行委員長を歴任し、満を持しての執行委員長候補です。

 

推薦責任者は樋浦一希(3)さん。

312期文化活動常任委員会委員長を務めたお方です。

 

選挙に際しては、選対会議・立会演説会といったプロセスを踏みます。

 

「こういう風な執行委員会にしたい」という旨を書いた「選挙綱領」なるものを、寮生の意見を参考にしながら行われるのが選対会議。

多くの寮生が参加して、質問や意見を述べていました。

またこの時の会議では、集まった選対委員による作文(=所信表明)も行われ、6か月前を思い出しました。

 

立会演説会では推薦責任者と共に、演説質疑応答を行いました。

積極的に質問が飛び交い、有意義な立会演説会だったと思います。

 

明日の深夜にいよいよ開票です。当選が決まれば、その後はいよいよ引継ぎが始まります。

312期もあと少し。それではまた。

 

文責:ネギ(2)

 

最近北海道も毎日のように20度を超える日が続いています。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。


雪どけ五月晴れの今日この頃ですが、やることはひとつ。延齢杯です。

冬の文化活動常任委員会の伝統企画で、日の出から運動部の朝練が始まるまでの時間(4時ごろ)でサッカー大会を行います。


今回参加したチームは男子総勢28チーム

見ると分かりますが、部屋だけでなくバイト先などでチームを組んで出場しているところもあります。

ちなみに女子は6チームの参加でした。


このトーナメント表に試合結果が載っているので分かりますが、決勝戦の組み合わせは我らがB1とE1です。B1は4試合中2試合不戦勝でE1は4試合中2試合じゃんけん勝ちというどちらも運を味方に勝ち進んできたチームでした。


決勝戦の様子

試合前の円陣。我々B1は決勝まで全く円陣などやってこなかったのですが、やっぱり決勝となると浮足立つようですね。


試合は白熱していました。そして実力も拮抗していました。なかなか点の入らないまま試合が進みました。

留確さん(2)のナイスセーブ。ここまでの快進撃の立役者です。



試合は一進一退の攻防の中、結局点が入らず延長戦へ。


それでもなお試合が終わらなかったため最終的にじゃんけんとなり、

B1華のワントップ藤原優一(5)VS E1じゃんけん無敗の下僕(1)の対決に。


下僕が大きな声で威嚇する中、藤原さんはいつもとは違ってワントップの威厳で相手を威嚇しようとしたのか静かに精神を統一。



最初は



グー




じゃんけん





ポン





藤原優一渾身の正拳突きも下僕には通用しなかったようだ。やはり藤原さんは大声を上げるのに限りました。



E1が優勝しました。

じゃんけんを制すものは延齢杯を制すということが証明されてしまったようですが、E1は本当に強かったです。

MVPはもちろん下僕です。



E1の優勝で幕を閉じた延齢杯ですが、7月には暁の大決斗が開催されます。

恵迪寮の早い朝はまだまだ続く!




文責    スポーツは基本人並み以上湯浅


新歓期が終わり、期の終わりが目前となる今日この頃。寮内は「政治の季節」を迎えます。来期の執行委員長及び各委員会の委員長が決まります。

先日開催されたのは、2年目コンパ、通称「ニネコン」です。

2年目だけでのコンパということで、ドンパ(同年目)の交流はもちろんのこと、一部委員会の長がこの場で決まります。

どの委員長も複数人の立候補があり、投票の後決定されました。委員長に決定したのは以下の4人。

 

士幌小屋チセ・フレップ運営特別委員会委員長あべし(2)

北海道の士幌町にある、「士幌小屋」の管理運営及び、士幌へのツアーを企画する委員会です。

「自然、食、人。満喫できるツアーを組みます‼是非みなさんご参加を!」byあべし

士幌小屋へのツアーを通じて得られる交流はとても大きいものです。とても楽しみです。

 

飲酒事故防止対策特別委員会委員長タッパー(2)

寮内での飲酒を伴う企画の安全管理や、安全評価を行う団体です。過去の飲酒事故を受けて設立され、今日なお続いている委員会です。

「お酒が楽しむためのツールとして使われて、寮がもっと楽しくなるように活動していきたいです!」byタッパー

「禁酒を推奨する団体」ではなく、「お酒との適切な付き合い方を考える団体」です。楽しく、かつ安全に。

 

防災特別委員会委員長公造(2)

避難訓練の主導や、防災意識の喚起、緊急時の避難誘導などを行う委員会です。

「廊下がきれいに片付いた寮を目指したい。」by公造

防災意識の喚起を通じて、より安全な寮になっていくことを期待しています。

 

環境整備特別委員会委員長ニンニク(2)

寮内の住環境を寮生の手によってより良いものにしていこうという委員会。

「入ってて良かったと委員に思ってもらえる委員会にしたい。」byニンニク

完全に個人的にはスズメバチの駆除に期待してます。頑張ってほしいです。

 

入寮から1年と少しを経て、いよいよ僕らの代が寮を支える側になったのだとしみじみしました。

自分も彼らとともに精進したいものです

 

文責:ネギ(2)

お久しぶりです。書いていなかった新歓企画のラストです。新歓期・寮祭期ともに最後を締めくくるのはこの企画、ライブです。

新歓期を盛り上げることに尽力してくれた各PT長によるパフォーマンスが行われました。

通例基本的には歌うだけなのですが、今回のライブに関しては、様々な工夫が。例えば...

ショートコントをする組。(左:情宣PT長セカンド(2)、右買い出しPT長おだじ(2)

ヤン常(ヤンマー普及活動常任委員会 ※非公認)委員長福士(2)によるサプライズ演奏。

 

終始飽きることなく楽しめました。

ラストは新歓実行委員長ちゅうえい(2)による演奏。会場はおろか舞台上まで人で埋まりました。機材が...

 

PT長の皆さん、新歓期を通じて本当にお疲れ様&ありがとう。

そして、多忙な新歓期の隙間を縫って練習を行ったライブPT員の皆さんも本当にお疲れさまでした。

 

新歓期はこれにて。あと半月程度の任期ですが、もう少々お付き合いください。

 

文責・ネギ(2)

 

 

 

1年目は初めてとなる士幌町にある我々の別荘のような士幌小屋チセフレップに新歓士幌ツアーを組んで2泊3日でいきました。新歓最後の一大企画です。

 

新歓士幌PT長は

丸山瞳改めさっちゃー(2)

士幌委員長やるんですかね。次の士幌委員長は2年目コンパで18日に決まります。

 

 

ツアーはレンタカーのハイエース組とヒッチハイク組に分かれて行いました。行き帰りは各班ごとに観光しながら士幌町へ向かいます。砂川、旭川、帯広、富良野あたりが定番ですね。

 

砂川のスイーツロードで基本的にひと休憩します。

悪天候の中ヒッチハイクの山田怜生(1)改め貫通済み

 

富良野でお昼ご飯を食べます。

かりんにて三輪秋月改め城之内(1)

富良野はオムカレーがこれまた定番ですね。

 

富良野から帯広へ向かう途中またその逆では狩勝峠を通ります。

よく行く狩勝展望台。綺麗な十勝平野を見下ろせます。

 

そして帯広へ向かいます。

帯広と言えば豚丼

ではなく…

やっぱり

 

 

 

 

山岡家帯広店改め帯ヤン

初めてヤンマーに行くという人も多かったのではないでしょうか?帯ヤンは札幌のヤンマーよりも辛いみたいです。僕はよくわからなかったのですが…

 

また旭川はみづのというラーメン屋さんが人気です。

生姜のラーメンです。僕もヒッチハイクでわざわざ札幌から逆方向でしたが向かったところ、完売とのことで食べられませんでした。(T ^ T)

 

今年の新歓士幌の一味違ったところは2日目の山登りがなくなったことですね。朝は雨が降っていたため山登りを行えないとのことで、初日に引き続き、観光をしました。結局その日は3日間で一番暑い日になったんですけどね。PT長の英断ですね。そのおかげで帯広からさらに東の釧路や知床、網走に行くことができました。

 

釧路では

左から山崎一輝改めフェニックス(1)と島田美樹(1)

勝手丼という店に並んだ好きな海鮮を自分で選んで乗せられるという海鮮丼を食べました。特にサーモンが旬で美味しかったです。

 

知床

左から稲田貴大(1)、橘佳瑚改めレ点(1)、みなさんお馴染みのぼーちゃん(2)奥に星野(1)

 

僕はまだ行ったことないので何とも言えませんが、一度は行ってみたいですね。この時期に行けた1年目はついてますね。

 

網走

網走といえば網走刑務所?

建物の構造が恵迪寮と同じことで有名です。

 

 

このような楽しい士幌ツアーとなりました。天候にも恵まれ、事故なく終えることができて本当によかったです。

これからもたくさんツアーが組まれると思うので是非1年目は積極的に参加して欲しいですね。

 

 

文責    記事にヤンマーをいれられて大満足の湯浅  

みなさん、こんばんは!π乙です!

 

新歓機も終わり来季の執行委員会も決まりかけてきたこの頃

 

今回の企画は炊務部インターンシップです!

一年目たちに炊務部のスペシャルを体験してもらいました!

 

今回の研修生たちはカルボ(1)フェニックス(1)ホワイト(1)です!

作ったメニューはグリーンカレー!

 

左:カレーをかき混ぜるカルボ(1)

右:ラッシーを製作するフェニックス(1)

 

ラッシーを配るホワイト(1)

 

多くの寮生に食べてもらえました!

これを機にこの一年目たちが来期やそれ以降に炊務部になってくれたら嬉しいですね!

 

文:π乙(2)


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM