こんにちは。

最近、朝夜は冷え込むけど日中は暑さを感じるようになってきました。
体調を崩しがちになる時期ですが、皆さんお元気ですか?

今北大構内、とりわけ寮の周りではポプラの綿毛がふわふわと舞っています。
ブログをご覧の方でポプラの綿毛を見たことない人も多いと思います。私も北海道に来るまでは見たことがありませんでした。

初夏の雪。

初めて見たとき私はそう思いました。
路肩に積もっていたり、ふわふわ舞い散るさまが本当に雪のようです。

あぁ、札幌は冬だけでなく夏にも雪がふるんだなぁと。

私は札幌の1年の中でもこのポプラ舞い散るこの時期がとても好きです。



・・・本当は写真撮ったのですが、デジカメの性能が悪くて舞い落ちるポプラの綿毛がちゃんと写ってくれなかったです。申し訳ないです。

もしこっちに来る予定がある方がいらっしゃいましたら、ぜひ自分の目で初夏の雪見てほしいなと思います。



るってぃー(4)

Comment
そうそう!ちょうど学祭のころに、ふわふわ飛んでますよね。

最初は、これっていったいなんだろう・・・・?マークでした。

アスファルトの上に吹き溜ってしまっている綿毛が、ちょっと可哀相でしたけど、あんな小さな綿毛が、あの巨大なポプラになるなんて、信じられませんね。
  • chichi-kenya
  • 2012/06/01 13:36
北大祭に行ったときに、あの綿毛の飛ぶ様子を写真撮影ができました。

採集して、持ち帰り水栽培をしています。
ホントに発芽するか、楽しみです。

あの綿毛って、ダウンジャケットが出来そうですよね。ぜひ綿毛PTで、試作してみてください。
  • chichi-kenya
  • 2012/06/13 14:16
先日、北大構内から持ち帰ったポプラの綿毛が、横浜の窓辺で発芽しましたよ!

見た目は、カイワレ大根のよな感じですが、とても小さな双葉が確認できました。

発芽率は10%というところでしょうか。

でもこの双葉が、ホントにポプラになるのかは、さらに観察を続けてみなと判りませんね?





  • chichi-kenya
  • 2012/06/18 17:44
ポプラの苗が全滅してしまいました。

北大で採集した綿毛を水栽培で発芽させて、双葉が発芽したカイワレ大根よりも小さな、13株の苗を土を入れた小型のプランターに移植しました。

毎日、眺めて、土の表面が乾いていると、霧吹で水遣りをしていたのですが、とうとう全滅してしまいました。

中国大陸の乾燥地帯で、ポプラの苗木を植えて緑化に取り組んでいるというドキュメンタリーを見ていらい、厳しい環境でも成長力の強い木だと思っていましたが、残念な結果になりました。

農学部応援学科の小倉団長!どこがいけなかったんでしょうか?
  • chichi-kenya
  • 2012/07/13 23:07





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM