• 2018.11.08 Thursday

ブログをご覧の皆さんこんばんわ。

 

寮祭では、ALL寮生オリジナルの演劇が行われます。その名も、

 

 

記念すべき110回目の座は、

 

海の夜

 

〜あらすじ〜 

 

見えない未来に迷いを抱く主人公が、実家に帰り3人の同級生との再会を経て、

夢を追うことについて悩み、成長する。

 

ここで、華の第110回恵迪寮祭が座長を紹介しましょう!

 

 

 

 

あまりの迫力にぶれてしまいましたね。

 

 

天野百花改めあーみー(2)

 

アイドル好きの全寮の人気者だよ

 

恵迪寮ブログ読者の皆様なら、第309期執行委員会ブロガーのうちの1人、として

ご存知かもしれませんね。

 

普段はいじられキャラですが、座の活動では、持ち前の明るさと人当たりの良さで

座員をまとめ上げてくださいました。

 

練習、リハ、本番、ずっとみんな楽しそうだった(楽しかった)のは、あーみーさん

が作る雰囲気のおかげですね。

 

 

次に、役者の紹介です。

今回は特に登場シーン、セリフの多かった3人を紹介します。

 

未来に迷い実家に帰り、夢を追うことについて悩む主人公・ヒロノ

 

本番前に1人で台本を確認しているところです。優秀ーーー!

 

ちなみにこの直後の公演でセリフを飛ばします。

 

末木愛子改め湯上りクソババア(1)がやらせていただきました。

 

私の人生の中で主役になるのなんてそうそうないので、新鮮でした。

不安でしたが周りの皆さんのおかげでとっても楽しかったです。

 

 

夢をあきらめ今の仕事を精一杯楽しむ、ヒロノの同級生・ハルキ

 

湯浅祐(1)です。

 

最初はさわやかイケメンキャラに困惑して頭を抱えていましたが、途中からなんだか

しっくりきてました。やったね!

 

練習中は壊れたラジオのようにセリフを繰り返すこともしばしば。根の真面目さが

出てました。が、座長のことは忘れずにいじっていくスタイルでした。

 

 

つかみどころのない言動の裏で大きな目標を胸に秘めたヒロノの同級生・サヨ

 

丸山瞳改めさっちゃー改めさちえ(1)

 

ハルキとは対照的で、はじめから役のイメージにはまることができていたのはこの人。

 

「サヨーー!あ、ちがう、さちえーーー!あ、別に違くないか。」て感じ

 

朝の練習が末木によってガンガンつぶされていく中、難しい役をしっかりと

演じられていました。

 

 

ここからは写真とともに座の様子を伝えていきます。↓

 

舞台作成中。これが、、、

 

こんな回転式舞台に!本当にすごい!!

食堂のセットもリアルです。

 

ほかにも

ハルキが働いている楽器屋さんだったり

 

サヨが働いている病院の待合室だったり

 

海のシーンだったり

と、舞台や照明のこだわりのあるシーンがたくさんでした。

 

バンド3人組

衣装がいい味を出してます。

 

集合写真!

本当に楽しかったなあああーー

 

最終公演が終わっておそらくほっとしている座長。

お疲れ様でした&ありがとうございました!

 

文:ほとんどヒロノとちょっぴりヒロト

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM