昨日は1・2コンパがありました!!

 

1・2コンパとは、寮の一年目と二年目がペアになり、二年目はその日一日、ペアの一年目のやりたいことをすべてごっつぁんするというごっつぁん企画です!

一年目は行きたいところ、食べたいもの、見たいもの、なんでも上の年目にお願いしていい日です。

 

筆者の班はうさみ(2)、ぼーちゃん(1)、小峰(1)の四人でいろいろしてきました!

 

お昼前に寮を出発し、主に二年目がお腹がすきすぎていたためまずは焼き肉へ。

ちょっとお高いコース頼んじゃいました。

大きな塊肉です。おいしかったです。

あごが疲弊するくらい噛み応えがありました。

肉をはさみで切り分けようとする小峰とボーちゃん

へたです(笑)

下手です(笑)

猫舌なあまりなかなか食えないうさみ

 

おなかいっぱいまで食べて満足した後は、ぼーちゃんの下着(笑)を買いに行きました。

とてもかわいらしいものを買ってあげました。

服を買ってもらうのもアリなんです。いいですね!

 

そのあとは岩盤浴とマッサージを求めて、日帰り可能なホテルの温泉に行きました!

お昼だったので人も少なく、ゆっくり入れました〜

14Fから見下ろす札幌の景色はなかなか良かったです。

結局岩盤浴は別料金で入れませんでしたが、マッサージはしっかりやってきました。

最高でした。意識失ってました。

こんな贅沢も、こういう機会がないとできませんから存分にむさぼります。

 

つやつやになった後は、大通りのケーキバイキングにいきました!

おいしそーー!!

ちいさなケーキやムース、プリン、タルトなどがたくさんならんでいました。

テンション上がるう

笑顔な小峰

たぶんまだ焼き肉がおなかに残っていて、後半きつそうだったね(笑)

[不思議の国のアリス]をモチーフにした内装

とてもおしゃれでした。店員さんもハロウィン風のコスプレをしていてかわいらしかったです。

 

ここで筆者は用事のため3人と別れましたが、その後も1・2コンパは続きます!

ノルベサの観覧車に野郎3人

かなしい状況ですが楽しそうですね。

 

夜まで各班で遊んだ後、お店に集合して1次会、寮に帰ってきて2次会をしました。

他の班がどんなことをしたのか聞くのは結構面白いです!

またペア分けは、普段あまり話す機会のない人と一緒になることが多いので、新しい交流が生まれます。

たのしかったーーー

 

文:去年も楽しかったよ千

 

9月21〜23日にさんままつりツアーがありました。

 

さんままつりツアーは恵迪寮が持つ士幌小屋チセ・フレップを拠点に各所を回る士幌ツアーの一種です。今回は、初日に根室のキャンプ場までドライブ、二日目にさんままつりに参加後士幌小屋で一泊、三日目にのんびり寮に戻るという日程でした。



行きがけの途中で写真撮影をする人たち。とても良い天気ですね〜。絶好のお出かけ日和です。

 

士幌ツアーは車で過ごす時間の比率が高く、同じ部屋をやったことがない人から普段聞かないような話が聞けて、ツアーが終わるころには自分にとって少し特別な存在になっていたりします。

 

薪を燃やしてキャンプファイヤーをする人たち。肌寒い根室で焚いた火はとても暖かかったです。

 

冗談で大量の薪をもらってきた人たちは、「ごっつぁん品は当日のうちに消費する」というルールに従い、夜遅くまで全部燃えるまで起きて火の番をしていました。

 

火の横でぼのぼの(2)とキャシー(5)

ぼのぼのは先日成人しました。キャシーさんは無心状態なようです。

 

初日は車の移動とキャンプファイヤーの印象しかなかったですが、始まったばかりのさんままつりツアーです。また、2日目から楽しいことが待っています。お楽しみに!

 

 

文責:車で寝ていると思われがちなドーファー&ドーファーは車で寝すぎだと思うにんにく

 

 

 

 

 

 

 

 

学寮交流会が先日ここ恵迪寮で開催されました!!

※学寮交流会とは…全国の大学の自治寮が集まり、お互いの問題点について意見しあう会議と、親睦を深める懇談会を行います。

 

なんとここ恵迪寮で開催されたのは初めて!!

主催者側として多くの他学寮を迎え入れました。

参加してくれた学寮は恵迪寮もあわせて6つ!

参加した学寮は、京都大学の熊野寮・吉田寮、北見工業大学の北苑寮、一橋大学の中和寮、九州大学の井尻寮、そして我々恵迪寮です。

 

↑会議の様子。我らが寮長・榎(3)が恵迪寮の問題点についてプレゼンしています。

 

会議では、吉田寮の廃寮問題中和寮の寮費値上げ問題など、多くの問題がとりあげられました。

お互いの情報やシステムを共有することで、何かしらの進展があったのではないでしょうか。

 

他学寮で起きている問題はいずれ恵迪寮にも降りかかってくる問題になるかもしれません。

他学寮が直面している問題を真剣に考え助け合いながら、我々としても様々なスタンスを考えていかないといけませんね!

 

文責:ブログ久々すぎて真面目な文にしすぎたまさし(3)

 

 

本日9月25日は我らが執行委員会が寮務部末木愛子あらためアイコス(1)の誕生日でーす!

ということで生誕祭スぺ、やりました!!

 

48

あやしいマリオ(1)

このあと私にマッキーでひげを書かれます。鼻の穴が辛そうでした。

アイコスチョイスはおでんです!

やっぱ寒い日にはおでんですよね!

あたたかくてしょっぱい、優しい味でした。

はらしん(2)もうれしそう。

ひげマリオ愛子をにやにやしながら撮るドーファー(1)

居部屋ではケーキでお祝いしました!

すでに無数のフォークが刺さって悲惨な状態です(笑)

もとはきれい

アイコスがもらったプレゼントの一つ

献血セットです。中はマリファナの血・・・嘘です、ジュースです。

アスティ対応になぞらえていますね!

 

おでんナイスチョイス

あいこおめでとう!!

 

 

文:同い年千

 

さて、今日も昨日に引き続き40周年式典の様子を紹介していきたいと思います。

 

今回は式典に際して製作したものを紹介します。

 

〇遼攵屋チセ・フレップのモザイクアート

拡大して見てみましょう。

これは、過去の士幌ツアーの写真ですね

他にも、こんな風に手形もあります。

これは、士幌町の子供たちの手形です。

これらをうまく並べて小屋のモザイクアートを作ってくれるアプリがあるそうで、、、凝ってるように見えるのに実はお手軽な作品でした(*´▽`*)

印刷した写真をつなぎ合わせるアイコス(1)

 

40周年記念の寄せ書き

40周年を記念して、木の板に寄せ書きをしてもらいました。士幌町の役所の方や恵迪寮OBの方、現寮生…と幅広い層からのメッセージを集めることができました。

 

ツアー写真のスライドショー

式典の最後に流しました。本当は、写真アルバムを当日までに作成する予定だったのですが、地震の影響で制作が滞り間に合わず、このような形になりました。でも、式典の緊張感を最後に和らげてくれたので結果オーライです(^^♪

アルバムは、完成したら小屋に置く予定です。

 

 

明日は、式典3日前の夜に出発した先先発隊の、農業体験の記録です☆

 

 

 

文:朝起きれないアイコス(1)とはんなり(2)

過去の寮生が士幌に建てた小屋、チセ・フレップが今年で40歳になりました。

チセ・フレップのモザイクアート
チセ・フレップのモザイクアート

 

それを記念して、9月16日(日)に士幌町総合研修センターにて、士幌小屋チセ・フレップ設立40周年式典が行われました。

挨拶をする樋浦(2)

 

士幌小屋とゆかりのある方々からお話を頂き、『山小屋に関する協定書』の調印式も行いました。

調印式の様子

 

式の後は、士幌高原ヌプカの里焼肉ハウスで宴会!

乾杯の音頭を取る樋浦(2)

 

宴会の様子、、、とりあえず久保(1)

 

ジンギスカンをたっぷり食べて、OBさんとの話も盛り上がってきたところで、パイオツの乙なビンゴ大会です。

ビンゴの司会をするπ乙(2)

 

景品は、士幌チップスなど士幌町限定のお菓子や札幌農学校クッキー、北海道大学グッズや恵迪寮生お馴染みの寮歌集や赤フンと豪華(?)ラインナップでした。



 

もちろん最後は都ぞ弥生でお開きです。

その後は小屋で宴会。

 

小屋での宴会の様子

 

はじめにOBさんが作ってきてくださった懐かしのスライドショーで昔の寮の様子を見せていただき、その後は時折寮歌を歌いながら、読み飲み語り夜を明かしました。

スライドショーを観る様子
みんなで寮歌を歌う様子

 

 

 

 

 

 

小屋付近から見た暁空↓

 

 

 

 

 

 

文:ロングスリーパー はんなり(2)&アイコス(1)

 

 

 

 

今日の上映会は・・・

DESTINY 鎌倉ものがたりです!

 

人と人ならざるものが共存する町、鎌倉。

そこにに住むミステリー作家一式正和(堺雅人)のもとに嫁いできた妻亜紀子(高畑充希)の、驚きながらも楽しい生活と、そんな亜紀子に振り回される正和の毎日が描かれています。

しかしある時、亜紀子の魂は体をはなれ→黄泉の国へといってしまう。

彼女への深い愛に気付かされた正和は、彼女を取り戻しに黄泉の国へと向かいますが・・・?

 

みたいな話です。

筆者はは→からしか見ていないので経緯や設定がわからないまま話が進んでしまいましたが、

きれいで壮大な映像が印象的でした。

二人の愛の強さもあたたかかったですね。

高畑充希はかわいかった。

最初から見たかった・・・

 

はやってた時期に見逃してしまった映画を流してくれるので、上映会はとてもいい機会です。

映画はまりそう。

暇なときは映画に浸るのもいいですねー。

 

 

刺激的なのも好きだけどじんわり系も好き千

今日はB1企画「お菓子の家」が行われました!

 

何をしているんでしょうか?

そう、家の土台作りです。

まずは机と段ボールで土台を組み立てていきます。

 

大量のクッキー

B1のオーブンだけでは足りず、他の部屋のオーブンも使わせてもらって焼きまくりました。

 

段ボールにサランラップを張り付け、その上から接着剤(砂糖と卵白を混ぜたもの)でホットケーキをはっつけます。

接着剤だけではつかず、つまようじを刺しました。呪いの藁人形やってるみたいでした(笑)

 

どんどんお菓子を貼っていきます!

 

この企画の肝は、いろんな部屋からお菓子を持ち寄り(既成でも可)、それらを張り付けて完成させたお菓子の家をみんなで食べることです。

ドーナツやパイクッキーなどは持ち寄られたものですね!

 

正面

タッパー(1)が持ってきてくれたペロペロキャンディがいい感じに玄関を飾ってますね!

右端にある長方形のものには一応「お菓子の家」と書いてありました。表札らしいです。

 

屋根はクッキーで埋め尽くしました。

あとかりんとうやトッポやチキンラーメン←???

頂点に君臨するはトッポやチョコビが刺さりチキンラーメンに覆われたアンパンです。

 

中は人ひとりはいれるくらいのスペースがあります!

明かりがともってキレイ

 

窓からピン造(2)

ここに住むらしいです。

 

今回の企画の隊長はお冬(2)

お菓子作りが得意です。屋根の上にあった謎のオブジェ持ってます。

お疲れ様。

 

櫻井兄さん(4)もおいしそうに食べてます。

 

見た目はちょっとやばかった?けど(笑)みんなでお菓子を引っ付けるのはとても楽しかったです。

最後は大量のホットケーキに苦しめられましたが!!いや、おいしかったです。

みんなが一度は夢見たことがあるであろうお菓子の家が実現したのです。

いやー楽しかった。

やっぱりやりたいことはどんどんやっていくべきですね!

 

 

せん

 

恵迪寮の相撲王

この名を欲しいままにした男がここ恵迪寮にいた。

その名も 平(7)!! ドドン!!

まさに強者!!ってオーラを放っています。

 

平さんがこの度めでたく東京で就職が決まったということで、平さんの見送りが先日行われました。

↑見送りの様子

 

筆者が知る限り、恵迪寮の相撲大会で平さんに勝った者はいません。

つまり、団体戦になると平さんを有するチームが必ず優勝!!

本当にチートな男でした…

相撲王が卒寮ということで、まさに恵迪は大相撲時代!!

本当に平さんの抜けた穴はでかいです。

 

筆者は平さんと同じ部屋で活動したことはないのですが、よくかまってもらいました。

またお会いしたいですね!!

頑張ってください!!

 

文責:まさす

今回も、当ブログではおなじみとなった、メディ管主催企画です!その名も・・・

朝のアニメ週間

本日9月18日から25日までの一週間、AM9:00から毎日アニメを流します!

メディ管の方々早起きお疲れ様です。

学校が始まる前にアニメ漬けになりましょう!

 

さて、何のアニメをやるのかというと、

ONE PIECE 〜water seven編〜

です!

 

 

筆者は昨日からワンピースを読み始めたので、内容紹介などはできませんが、なんか盛り上がりそうですね。

しかも、早起きにはまっている筆者にとって、タイムリーすぎて、めちゃくちゃうれしいです!

明日が待ちきれないです! 

 

文:1巻からウルっと来たぽっぴー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM