こんにちは。

4月21日(土)はかまど開きが行われました。
実は恵迪寮の玄関前(AB間)にはバーベキューなどが楽しめる場所が過去の寮生の手によって作られており、有志の「かまどPT(Project Team)」によって寮生たちの交流の場の一つとして受け継がれています。
今回はPT員の若森(3)を中心に、晴天の中かまど開きを楽しみました。


企画者の若ちゃん(3)


かまどの前に人がぞろぞろと。


肉!肉!肉!

今度は私も参加したいなぁ。てか、肉食べたい。


るってぃー(4)

こんにちは。

4月20日(金)には上の年目の芸大会が行われました。
この企画はズバリ2年目以上の寮生が新入寮生に対して、演台芸のやり方・面白さを披露する新歓期の伝統企画です。
上の年目にとっては絶対にスベれないプレッシャーの中での部屋芸披露となります。この芸大会で披露された芸の傾向が新歓コンパでの新入寮生のあいさつに直結するとも言われています。しょーもないものはなかなか出せない空気になるので各部屋気合が入っていました。

写真を紹介・・・と思ったのですが、写真ではあまりにも伝わらないものが多かったので(笑)
今回は駄文のみで失礼させていただきます。


るってぃー(4)

こんにちは。

4月18日(水)に行われた新歓場所(相撲大会)の写真です!
新歓場所では、各部屋ごとの対抗戦や新入寮生対抗の新人王決定戦が行われました。








インフルエンザで隔離中だったパチ(6)も部屋員の呼びかけによってちょっとだけ登場。




ナイスガッツポーズ。石田(3)はこの日が誕生日だったんだって!






今回もたくさんの協賛をいただきました。ごっつぁんです!










男子部屋優勝のD2内・外、D3内連合。新人王と準優勝を有していて敵なしでした!


こちらは女子部屋優勝のC3内。技巧派から重○系までバランスのとれた構成でした。


るってぃー(4)

こんにちは。

長い間更新できてなくて申し訳ないです。
4月は企画もたくさんあるし、いーーーっぱい更新するぞ〜と思っていたのですが、個人的な話ではありますが4月は部活の方が忙しくてなかなか更新できずじまいになってしまいました。ブログを楽しみにしてくださっていた方には本当に申し訳ないです。

とりあえず(あたしの中での)忙しいピークは過ぎたし、任期もあと2週間(早いですねー!)なので、ブログの更新も再始動していきたいと思います。頑張ります。

4月の新歓企画もろくに出られなかったのですが、他の執行委員のコにカメラは預けていたので、写真くらいなら紹介できると思います。ということでぜんぜんタイムリーな話題にはなりませんが、新歓期の振り返りみたいな感じでブログ書いていこうと思います。よろしくお願いします。


るってぃー(4)

298期ラストスパートで、執行委員一同激務に追われる毎日ですが、こういう時こそ楽しみを忘れてはいけません。
そういうわけで(はないのですが、)この日は恵迪寮同窓会主催の講演会がありました。

ちなみに前回の講演会は2011.11.13(297期)です。



今回講師をしてくださったのは塩幡俊弘さん(写真左)です
世界各地で石油・天然ガスの発掘をなさっています。。
北大OBで桑園学寮(現恵迪寮への移行の際に統合した寮の1つ)のご出身です。




テーマは「石油・ガス上流 安定供給に向けた取り組み −求められる人物像−」
そうです。恵迪寮では珍しい学術的な企画なのです。
こういう企画があると恵迪寮生が北大生であることを思い出します(笑)


真剣に講演に聞き入る寮生たち。恵迪寮同窓会の氏平さんもいらっしゃいます。



12時間交代で何日も穴を掘り続ける、危険で気の遠くなる仕事に大切なことを教えて下さいました。



講演会の後は懇親会でした。「都ぞ弥生」百年記念式典に向け、
氏平さんを中心に都ぞ弥生ドイツ語版の練習もしました。
ドイツ語ってとりあえずかっこよく聞こえますな。

塩幡先生、貴重なお話をどうもありがとうございました。
氏平さんは塩幡先生の先生だそうです。加えて寮と同窓会の縁があって講演会を開く運びとなりました。
私も寮で多くの縁を作りたいものです。


kenya(3)

 だいぶ久しぶりです!しょん朗(2)です。もうゴールデンウィークに入り、あと一ヶ月で今期の○執も終わってしまいます、早いものですね。みなさんはゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?


 5月1日20:45頃、ことの始まりは「失礼しまーす、温泉いこうぜー!!」という声とともにB1に入ってきたヨシマン(2)を見て、「相撲大会で温泉(北のたまゆら)無料入浴券ももらったし、温泉(北のたまゆら)に行くかー!」と二つ返事してしまったことです。「温泉行こうぜー!!」の温泉がまさか、「北のたまゆら」(寮から自転車で5分の天然温泉。近くていい。)ではなくて、「豊平峡温泉」(寮から南に約50劼遼平峡にある、かなりお湯の質の良い温泉。お湯だけでなく景色もいい。)だとは思いもしませんでした。
 この温泉はC1外のみなさんで行く予定だったらしいのですが車の席が空いていたということでお誘いをしてくれました。寮内にいると割と急なお誘いや、企画が多くありますが、巻き込まれたほうが間違いなく楽しい!ということで行先が「豊平峡温泉」とわかっても、すぐに準備して21:00ごろに車に乗り込み出発しました。
 道中には様々な話で盛り上がったり、コンビニで一品引き(一品のごっつぁんをかけてカードをドローする熱いバトル!)が起こったりと50劼竜離もあっという間に過ぎて「豊平峡温泉」に着きました。去年僕は「観楓会」に参加できなかったためにこのときはじめて知ったのですが、寮イベントの「観楓会」はこの豊平峡の手前にある定山渓まで歩くようです。今年は絶対行くぞー。


このC1外はなんと車を4台も保有しています。機動力激高!!

 温泉の中は旅館のような作りで木造の雰囲気があり、庭は日本庭園のような趣でした。湯あみ場の床は温泉成分が固まり、デコボコしていました。露天風呂はとても広く水車や石の灯篭などがあり裏にある山がライトアップされていて幻想的な雰囲気でした。お湯はといえば少し熱めで、カルシウム成分で白く濁り心地の良いものでした。
 湯上りには引きが起こり、ヨシマンが負けて、特製アイスや牛乳をごっつぁんしていました。


まるで日本庭園!お湯だけじゃない!


カメラを向けたらいつでもポージングする壮さん(5)。「フレーッシュ!!」


引きで負けても笑顔。「やべー。」


一緒に来た1年目のオーキド博士(1:左)と、エビワラー(1:右)。オーキド博士は「完熟メロンアイス」を「抹茶アイス」間違えるほどおっちょこちょい、コアラさん(3)に少し似ている。エビワラーはボクシング経験者でかなり飯が食える1年目、有望。


ヨシマンとC1外の1年目の手島(1)改めは・・・ない(笑)。


受け入れドンパのネギ(2)。華の保健学科にいって絶賛ウハウハ中らしい。うらやま。

 一年目の「ごっつぁんでーす!!」との声の中、外に出て集合写真を撮ろうとすると・・・なんと撮ってくれるという人が現れました。


ハイチーズ!この後まさかこのせいであんなことのなろうとは・・・。

 写真を撮ってもらうと、次に撮ってもらった人たちに写真を撮ってと頼まれたので、写真を撮ろうとすると・・・一緒に来た人たちC1外の人たちがササッと車に乗り込んで車が見えなくなってしまいました。「!?、おいてかれたー!!」と叫びながらシャッターを押す僕、それを見て最高の笑顔で写真に納まる3人の人たち、次の日の一限の化学兇鮖廚ぁΑΑ時間がやばいと思ってみると時刻は23時過ぎ、「終わった!!」と思いました。
 しかし、写真を撮った人たちが親切にものせてってくれると申し出てくれたため助かりました。よくよく話を聞いてみると運転手の方は京大卒の恵迪寮と同じ自治寮の吉田寮に住んでいたということで、自治寮トークで盛り上がりました。結局一番早く僕らが帰れて、恵迪の中を見たいということだったので、少し見学してもらいました。
 運転手の方は今年の寮祭にも来てくれるということで、また話をしに来てくれるそうです。縁ってものはどこに転がってるかわからないものですね(笑)。
 また誘いがあったらいつでもひとつ返事でいろいろ行きたいものです。


 新歓プロレスまであと一か月弱、やせなきゃ!!!!しょん朗(2)

こんにちは。

4月10〜13日にかけて事故対居酒屋が行われました!
新歓期ということもあり、部屋を中心にたくさんの人が訪れてくれました。逆に事故対委員は手の空いている人が少なく、準備・運営がなかなか大変だったようですが、頑張ってくれていました。ありがとう!


おつまみはいろんなものを取り揃えました。下でリラックスしているのはブロウ(5)。下の年目を引っ張っていました。


補談で仕込中のチョコボール(2)。何を作っているのでしょう?


D3内のみなさん。団らんしています。

さて、今週末からは新歓企画が目白押しとなっています!今年の新歓期はどんな企画が待ち受けているのか・・・。楽しみですね!



るってぃー(4)

こんにちは。

先週のことになってしまいますが、北大の入学式について紹介したいと思います。

入学式は4月6日に行われました。新入寮生たちはみなスーツを着てはりきって入学式に乗り込んでいきましたとさ・・・











・・・と思ったら、実は恵迪寮はちょっと違います。なぜなら、毎年数人の新入寮生は仮装して入学式に出撃するからです!上の年目が張り切って作り上げた仮装と入学式の様子をご紹介します!!!


初めて(?)のボディーペインテイング


使徒が仲間にしてほしそうにこちらを見ている


最近ドラマで話題になった3人組。「早く大学生になりたい!」


座るタイプの仮装


本物そっくり!


自分でペインティング。すごくシュール。


寝ちゃったよ


盾でかくね?


デーモン小暮の仮装ではないよ


これが完成形


いざ出陣!コンベンションセンター!!!


いちやく注目の的に。写真にとられまくっています。


座るタイプの仮装◆ガンタンク!


2人並ぶとこんな感じ。


もちろん警備員さんのところで止められちゃうんですけどね。


なんかがんばれ


やっぱここで写真撮っとかないとね。


もういっちょ!


最後はみんなで記念撮影!

今年も仮装しての入学式参加(?)は大盛り上がりでした!個人的には寮の1年の行事の中で3本の指の中に入るほど入学式は好きなイベントですね。(仮装があってこそですよ!)参加した新入寮生にとってもいい思い出になったんじゃないかな?

おまけ


仮装グッズではしゃぐ5年目マンモス。



るってぃー(4)

こんにちは。

先日避難訓練が行われました。


避難訓練は、新歓期に防災特別委員会を中心に毎年行われています。恵迪寮は多くの新入寮生が道に迷ってしまうような構造をしているので、この避難訓練でしっかりと経路確認をしています。また、防災委員や執行委員が指揮をとって素早く避難できるように促します。私たちはこのようなところも自分たちの手で行っており、自治寮としての意義をきちんと果たすようにしています。

避難訓練が終わった後には応急救護講習会が行われました。事務によると、もうすぐ寮の方にもAEDを設置してくれるそうです。万が一の時、今回学んだ知識をしっかり発揮できるようにしなければなりませんね。

そして最後には、みんなでジンパを行いました!ジンパというのはジンギスカンパーティーの略のことです。新入寮生をはじめとして、多くの人たちが参加してくれました。そして、寮内は非常にジンパくさくなりました!笑

忙しい1日でしたが実のある1日になったと思います。今回学んだ知識を生かしていきましょう!


おまけ





るってぃー(4)

 お久しぶりです、しょん朗(2)です。新入寮生も入ってきて僕も2年目になりましたが、気持ちはフレッシュな1年目のように頑張ります!

 3月25日に、第297期B3外「恵迪水泳部」吉木さん(卒)追いコンがありました。この部屋は「夏の間中プールで水泳をしてセクシーな体を作り、ドリームビーチに行く。」という趣旨があり、実際に部屋グッズでスピード社の水着を全員で揃えて、毎日のように北大プールに行ったり、部屋旅行で支笏湖へキャンプに行き泳いだりしていました。そんな部屋だったので追いコンもプールへ行こう、それも最後に今までで一番巨大で様々なアトラクションのある温水プール、その名も「ガトーキングダム」へ行こう、となりました。
 今回ガトーキングダムへ行くことになったのは、吉木さん(卒:いたら6)、壮さん(5)、中西さん(3)、石川さん(3)、ホダンさん(3)、よしマン(2)、どす黒い弾丸(2)と僕でした。しかし何を思ったのか、弾丸が出発する寸前で忘れ物をしたと言いだし寮に戻ったため・・・もちろん置いてきの危機に!


ドライバーの中西さんがドアを全ロック!笑 そして、このまま出発「ほらぁ、いくよねぇ、いくぅ!!」

何とか弾丸も車に乗せてもらいいざ出発!30分ほどしてガトーキングダムへ到着しましたが、デカい!とてつもなくデカい!!大きなプールと思ってきましたが、温泉施設に巨大プール、こだわりのホテルにグルメどころ、ほかにもさまざまな施設が満載の一大リゾートでした。札幌のはずれにこんなところがあったんですね。


ガトキンの入口。豪華な装飾が施されていて、そこにいる人みんなセレブに見えました(笑)。

 受付で入場をすませるとスパ着とタオルをもらっていざプールへ、このとき中西さん(3)はサイズがSSのものを持って行ってピチピチへそ出しで着ていました(笑)。お見せできないのが残念です(笑)。
 冬場で屋外にある流れる巨大プールは入れなかったものの、屋内の様々なプールと3つのウォータースライダーで楽しむことができました。みんな部屋グッズのスピード社のブーメランを履き、なんの流れかウォータースライダーの芸大会になったり、石川さん(3)がはぐれたり、ホダンさんがママさんたちを口説いたり、この部屋らしくとても楽しい時間でした。
 プールの後は温泉に入りに行き、上がったら引きをして、ガトーキングダムの中にあるシャトレーゼのスウィーツを楽しみ、昼の追いコンは終わりました。


この部屋らしい追いコンでした。


ウォータースライダーに乗るためのリストバンド。

 ガトーキングダムに行った後に食材やお酒を買って帰り夜にも追いコンを開きました。8キロの肉と何ダースものビールを飲み食いして尽きない思い出を語り明しました。夜は夜でこの部屋らしくワンナイの轟さんのワンナイカーニバルを流し踊り狂ったり、寮歌をかけ歌い踊ったりしてとても楽しかったです。


夜はラッキーさん(4)も加わり追いコンを楽しみました。


吉木さんはこの部屋一のフードファイターでした。


LLシアターを貸し切って追いコンをしたため、このあとみんな全裸となり裸追いコンとなりましたが写真はのせられません(笑)。

 楽しいひと時も終わり翌日に吉木さんは寮を去りました。しかしまた誰かの追いコンの時には戻ってきてくれるそうです。皆にとって思い出深い部屋であるんですね。
 僕にとってもこの部屋はとても楽しく思い出深くて、部屋員もみなよい人たちで、自分の中に残る部屋となりました。またこんな部屋に入れる日が来たらうれしいです。


 授業開始すぐにインフルエンザにかかってしまった、しょん朗(2)。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM