郵便業務に1時間もかかる。年賀状がちらほらと来るがどこかの人気者に集積していく。それよりまずは議案書きだがちっとも進まない。
代筆:両角

久しぶりの学校。寮内だと時間感覚がおかしくなっていたんだなと実感。とりあえず規則正しい生活には縁遠い。改善できるところはしていかないと風邪などがはやる冬を乗り越えられないかも…とりあえず調子が悪くなったらネギを食べれば大丈夫!?

今週から学校が始まります。正月気分が冷めやらない中、我々は学校に行かねばなりません。



と、そんな時…我々が大活躍する時です!





炊務部!          あれ?一番奥の人顔色悪いなぁ。



今週は学校が始まるということで炊務部プレゼンツ『おにぎり週間』を行っています。

毎朝5時に起きて、おにぎりを100個ほど握っています。おにぎりの具はというと・・・

1、おかか

2、ツナマヨ

3、梅干し

4、鮭

5、鮭マヨ

6、炊き込みごはん

7、ザリガニ

8、キムチ

9、アボガド

10、ゆかりごはん

11、生姜焼き

12、にんにく

13、ザンギ

14、うなぎ

15、角煮

16、そぼろ

17、ネギ味噌

18、天むす

19、豚カツ

20、アナゴ

21、炊き込みザンギ

22、味噌カツ

などなど・・・

なんと20種類以上の具を用意しました。一番人気は角煮です。

そして、今回は何とあの米、おぼろづきを使用したおにぎりも作成しております。



【おぼろづきのおいしさの秘密】

米のデンプンにはアミロースというものが含まれます。このアミロース、これこそがおぼろづきをおいしくしている秘密なのであります。アミロースを含む割合が少ないお米は、粘りが強くなります。

 一般のうるち米のアミロースが20%前後です。それに対してこの『おぼろづき』はなんと16%以下です。つまり、やわらかい食感と強い粘りが生まれるのです。





おにぎりを食べる三中(2)



ということで大好評のおにぎりです。おにぎりを食べる三中(2)も「うまい!ぐふっ。これうまいよ!ぐふ、ぐふっ。」と言ってくれました。作っている我々もうれしい限りです。



ただ、毎朝5時に起きている我々はますます学校に行けなくなっているんですが・・・



朝日がまぶしいぜ・・・



PC(2)

すっかり寒い!朝起きたらいつもより寒いと思ったらなぜか半そでで寝ていました。脂肪という名のパーカーを着ていたはずなのに…。パネルヒーターが切れると寒いので脂肪を蓄えていたのですが、蓄え方が足りなかったのかな。パネルヒーターがなくても寒くならないようにしないとダメですね。そうそう今日はおにぎりをスイム部の人たちが売ってました。私も早速食べました。メッチャおいしかったです。スイム部の人頑張ってください!!私も食べます。

だんだんと人が戻ってきました。また日常生活が始まります。いつまでもダラダラしないようにびっと気を引き締めたいです。今日はムジークさんのエッセンで漬け丼でした。おいしくて幸せでした。

今日は新年初スペ。メニューはピリ辛豚丼と魚の味噌汁に甘酒。甘酒がお正月っぽいですね。好評で豚丼はすぐになくなりました。今年はどんなものが食べられる一年になるんでしょうか!?

三が日も昨日で終わり、今日から執行委員会も本格始動です。私も議案があたってるので頑張らなきゃです。もうそろそろ帰省していた人達も続々と帰ってきます。またにぎやかになるぞー!!新歓に向けても頑張ります。そしてもし体重が80舛砲覆蕕覆ったら釧路に行かなきゃならなくなります。心してかからねば…。

昨日の話なんですけど、エッセン(食事のことです。)作りました。皆が喜ぶようにネギ丼ともやし汁を作ってあげました!!。私はおいしいと思ったんですけど、中にはまずいという人も…。私はそうは思わなかったので醤油をかけて食べてくださいと書いたんですけど大ブーイングでした。次からは気を付けますと言ったんですが難しいですね…。うーん頑張らねば!!

今日はきりんの実家から送ってもらったみかんとお菓子をいっぱい食べちゃいました。さすがに少しヤバイと思ってお風呂に3時間入って、つばも飲み込まずにガマンしつづけました。結果は…79舛任靴拭う〜ん80寸前。気をつけねば…。

正月といえばめでたいものです。恵迪寮にもめでたいが正月訪れ、それに伴い、もちつきが行われました。





これが臼と杵です。



これは近くの町内会から借りてきた物です。やはりめでたいです。ところでもちはなぜめでたいものなのでしょうか?

その皆さんが不思議に思っていることについてすこし紹介してみたいと思います。



おもちの原料は米です。米は増殖力が強く、そこからもちは再生、豊穣、子孫繁栄の食べ物だといわれます。さらにもちは丸く(四角い物もありますが)家庭円満、またよく伸びることから長寿の食べ物と言われます。



いずれにしてもおめでたい食べ物です。それではもちをついてみたいと思います。





米をドーン。



その米を・・・





つくつくつくつくつく!!!!!



これを何度か繰り返し・・・







もち独特の粘り、柔らかさ、そうめでたさの各要素が次々と生み出され、もちはどんどん完成されていきました。







やはりもちはかなり皆に愛されている食べものだと思われます。F山君も満足している様子です。





ご満悦ですねぇ



PC(2)


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM