新入寮生が入ってきた4月1日・・・我々炊務部の力の見せ所です。

4月1日から10日までは炊務部特製のスペシャルが始まります。

その日は300人分のチキンカレーを作りました。







この日はおよそ100人の新入寮生が入ってきました。その分スペシャルの量もおよそ2倍に膨れ上がりました。







去年同様、やはり4月1日のスペシャルはやりがいがありますね。これからも炊務部は全力で5月31日までやっていこうと思います。



PC(3)

4月1日、ついにここ恵迪寮に新しい寮生たちがやってきた。







演台上で部屋決定を行う新入寮生





恵迪寮も多くの4年目が旅立ち、それに伴い新しい1年目が誕生し、一気に寮が若返ったような感じがします。

そしてこれからは怒涛の新歓期です。



PC(

新入寮生が入ってくる入ってくる!目の回るほどのニューフェイス!寮歌指導があったのですが、その時に上の年目になったんだと実感しました。一年目が寮歌をかけているのを見て、なぜかそう思ったのです。

昨日はさくさくさん(4)、今日はにそうさん(5)、やっこさん(4)の見送りがありました。3人とも受け入れ部屋(入寮した時に入った部屋)の人で、私はこの部屋に受け入れてもらって本当に良かったと胸を張って言えるので今回の別れはいつもよりこたえます。

別れがあれば出会いがある!そうです。明日から新入寮生がどんどん入ってきます。どんな上になればいいのかまだ充分考えられていないですが、とにかく新入寮生に会いたい!自分が受け入れられてすごく良かったと自信を持って言えたように、入ってくる子たちにもそう思ってもらいたいです。慌ただしい毎日の予感…!

ついに第100回恵迪祭記念壁画が完成しました。






写真に写っているのは第100回恵迪寮祭実行委員長の坂口君



この壁画は当初は寮祭期間中に書きあげる予定でしたが、気象条件など様々な要因のため延期され、今年の3月に描くこととなりました。







この壁画の製作責任者である魚(2)



この日は壁画お披露目式ということで新聞記者の方やOBの方もいらしていました。

式次第は順調に進み、最後に寮祭実行委員長のひと筆でこの壁画が完成するということでしたが・・・







下の余白に『第百回恵迪寮祭記念壁画 090329』と書くはずが・・・







はい間違えました。『第百回恵迪祭記念壁画』になってますね







何故かテープカットも行われました







最後はその辺りにいた人全員で記念撮影を行いました。第100回恵迪寮祭を記念した形に残る物ができてよかったと思います。



PC(2)

最近見送りが多いですが、色んな事をぼんやり考えてしまいます。今日出ていった黒瀬さん(5)とは、同じ部屋になって黒瀬さんの考えてることをじっくり聞きたいとずっと思っていたのですが、結局その機会もないままお別れです。いつか機会があると思っていても、自分で動かなきゃ後悔するんだと強く思いました。こうゆう場でなきゃ繋がることはなかったんだろうなと思う人が寮内いはたくさんいます。そうゆう人たちの考えていることにも興味があるし、自分が普段考えていることを話した時どんな事を思うのかも知りたい。自分が考えていることってうまく言葉にできないことが大半だけど、それでもちゃんと聞いてくれるし(今日の飲みではそういうことが少しだけど話せて、ちゃんと聞いてもらえたかなという実感はあります)、それに対して何らかの反応をしてくれる。人間は人間に興味があるんだなあと。自分を客観的に見れることなんて無くて自分の感情でしか考えられなくてそれが嫌って時に、客観的に見たらどういう人間なのかって聞きたい相手がいる、そして相手がはっきりずばりと言ってくれるって環境にいることをチャンスに思います。それで傷つくこともあるけれど、それが自分なんだからと逃げないで考えられる環境を作りやすい所だと思います。本当はいつもそうゆう風でありたいけど、自分にはまだできません。だからこの寮のこうゆう人間関係を大切にしたいです。うーん、人間関係じゃないかもしれないです。なんだろう、そういう相手を大事にしたいってこと?そういう相手に向かい合える自分をというか…。
長々とよくまとまってないことを書いてしまいましたが、寮に入って良かったと思うことの一番の理由はこうゆうことってことです。

大掃除最終日。各居室・捕食談話室・洗面所など身近な所が目に見えてきれいになっていくのは素直に気持ちのいいものです。それにしてもいらないものをたくさん持っているのだなあと反省。持ち物は少なくしておきたいのになかなか捨てられない。身軽になりたいものです。

更新が滞ってしまい申し訳ありません。
昨日・今日・明日と大掃除期間です。昨日は共用棟のワックスがけをしました。普段真面目にやってないつけなのか埃がものすごくて雑巾がすぐに真っ黒に。でも全寮の協力で時間はかかりましたが、きれいでさわやかになりました。新入寮生を迎える準備は着々と進んでいきます。今日は各棟の廊下のワックスがけ。水ぶきをするだけでかなり空気がきれいになった気がします。掃除って始める前は面倒だと思ってしまうけれど、やり始めると徹底的にきれいにしたくなるものなんですね。あしたも引き続き頑張りましょう!

新入寮生がやってくるまであと1週間。こんな時期にやるものといえば・・・そう 大掃除!!







この日は共用棟の掃除でした。普段あまり掃除されないような所や汚れを必死に落としました。







ワックスがけまでやり、ピカピカです



3日間で恵迪寮全体を掃除します。

ちなみにこの大掃除の隊長だったM君は「心臓が止まるかと思った」と部屋ノートに書き記していました。お疲れ様です。



PC(2)

去年第100回恵迪寮祭が行われたわけなんですが、実は第100回恵迪寮祭を記念して壁画を描くことになっていました。しかし、雪が降ってしまい、雪解けまでの延期を余儀なくされてしまいました。



その壁画がついに動き出しました。







C棟の壁に描かれます。



何を描くかはもうすでに決まっています。しかしあえてここでは発表しません。なぜかというと・・・

3月29日(日)14時に壁画の完成を祝してセレモニーが開かれるからです。







19年ほど前にB棟の壁に描かれた壁画



この写真にもあるように、以前にも一度恵迪寮の壁には壁画が描かれたことがあります。



今日は下準備が行われたようです。







明日から本塗り開始です。一体どのような壁画が描かれるのでしょうか?果たして新たな北大名物となるのか!?乞うご期待です。







PC(2)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM