• 2018.01.06 Saturday
  • BIRA

ブログを御覧のみなさんこんにちは!1月になって札幌もますます寒くなり、こたつから抜け出せない日々を送っているよしはる(1)です。

 

 

 

今日も恵迪寮の文化について紹介していきたいと思います。

 

 

これを見て一瞬で何かわかった人は恵迪寮3級をとれます。そう、これはビラと呼ばれているものです。

 

 

ビラは情宣(情報宣伝)のために発行される主にB5の紙で、企画などをやるときに主催者が発行して全寮に配られます。

 

このビラは共用棟居部屋の情宣をしていますね。

 

 

↓裏

 

ビラの裏にはこんな感じで伝えたいことを詳細に書くのですが、表は絵をメインに書きます。ここでビラ作者のセンスが問われるわけですね。

 

 

 

 

↑このビラを書いた茂兄(2)。書いたことのあるビラの中でもこれは渾身の出来だと言ってました。確かに表の完成度も高く、裏も工夫していてうまいビラだと思います。

 

 

他にもいろいろなビラがあるのですが、上手い人のビラはマジで完成度が高く、度肝を抜かれることが多々あります。僕もうまいビラが書けるようになりたいですね。

 

 

ではまた。

 

お正月はテレビで駅伝を見ていればいつの間にか時間が溶けています。

一体何時間溶かしてしまったのだろうか…

 

今年も青学は強かった。

 

 

 

1月に入り、再来週あたりからの学年末試験も見えてきたところで、

いかにして時間ををつぶすか考えている人もいるのではないのでしょうか。

 

え?

 

 

だって、

 

 

テスト前に限ってやたらと片付けをしたり、気になっていた本やマンガを読み始めちゃったりしませんか?

 

 

そこで最近B1にやってきたマンガをご紹介!

 

「ライアーゲーム」です!

筆者はまだ読んでません。いつか読む。

 

最近ハマっているのはこちら

 

ゴルゴ13シリーズです。

巻がバラバラでも一話完結型なので読みやすい。

冷戦などの時代背景ももっと知識が深いと面白いのかも。

 

 

にしてもデューク・トウゴウはメンタルもフィジカルもめちゃくちゃ強いし

仕事は絶対にやり遂げる男ですね。

 

私も強くて完璧に仕事ができる執行委員になりたいものです。

始動してもう1か月以上経っているんですね…

頑張ります。

 

 

…マンガ読んでる場合じゃない…のか…

 

 

 

 

文責:スイス銀行に口座をもってみたいTNN(3)

 

 

 

 

 

ブログを御覧のみなさんこんにちは。

 

 

コレが何かわかりますか?これは賞状ですね。

 

恵迪寮では事あるごとに賞状が書かれます。受け取った賞状はだいたい部屋に貼られるのですが、結構前の期のものがあったりしておもしろいです。

 

ちなみに僕も308期に部屋で賞状をもらったことがあるのですが、結構うれしいですよ

 

よしはる(1)

ブログをご覧の皆さまこんにちは!

 

三が日最後の日である1月3日。恵迪寮ではすごろく大会が行われました!

 

すごろくはサイコロを振って盤面を進んでいくという遊びですが、そこは恵迪寮、ただのすごろくではありません

 

 

写真のように、共用棟すべてを使ってすごろくが行われました

 

 

↑宙を舞う巨大サイコロ

 

明日から学校という人も多い中、たくさんの参加者と共に大いに楽しむことが出来ました!

正月気分はここまで!頑張っていきましょー!!

 

文:帰ってきた男しょうだい(1)

正月はなにかとサボりがちでブログの更新も疎かになってますね…すみません

 

 

今日は部屋ノートについて紹介したいと思います。部屋ノートとは部屋員が連絡事項などを書き込めるノートで、今は部屋内Twitterみたいな使い方をされています。

↑310期B1の一冊目の部屋ノートです。部屋ノートの表紙の完成度で寮内部屋ヒエラルキーが決まるという噂も。

 

↑日常のとりとめのないことから本質的な話まで、部屋ノートには何を書き込んでも許されます。

 

 

 

昔は部屋ノートが交流の起点になっていたこともあるらしいですね。僕も暇になるとついつい部屋ノートを開いてしまいます

 

 

 

明日から帰省組も帰ってき始めるので寮内が元気になりますね!それではまた

よしはる(1)

ブログを御覧のみなさん、あけましておめでとうございます!

 

恵迪寮でも無事に年が明け、執行委員会一同ホッとしているところです。

 

 

ところで、現在寮では共用棟居部屋なるものが出現しております。

 

帰省している人が多い部屋は居部屋に人が少ないため、共用棟に居部屋を作ってみんなで集まっているんですね。

 

 

 

 

炊務部は年越しいなり寿司を売りました。時間が時間なのであんまり売れませんでしたね…明日はお雑煮を売りますよ。

 

去年の今頃は恵迪寮にいる自分なんて想像もしていませんでした。人生とはわからないものです。

そんなこんなで皆さん、これから一年もどうぞよろしくお願いします!

 

文・よしはる(1)

 

遅れましたが(1)の続きです。

 

今回の冬学サポは12月24〜26日だったのですが、クリスマスということでもちろん企画を用意しました。

 

大活躍のたっぴーサンタ(4) 自ら率先して企画を主導し、なぜかケーキを8000円分自費で購入。小学生に嬉しそうに配っていました。

↑普段こんな感じで覇気のないタピオカさんも、士幌のこととなるとやる気がはみだしてしまうようですね。

 

 

 

大喜びの小学生と鹿。日々の疲れもこの笑顔で吹っ飛びます。

 

 

 

楽しかったです。学サポ。

 

 

よしはる(1)

どうも。天パのよしはる(1)です。

 

実は私、学習サポートという士幌委員会の企画に3日間行ってきました。

士幌委員会…北海道の士幌町にある小屋(チセ・フレップ)を管理する委員会。小屋は士幌町と恵迪寮で共同管理しています。

 

学習サポートというのは士幌町と士幌委員会が協力して行っている企画で、恵迪寮の北大生が町の小学生、中学生に勉強を教えたり一緒に遊んだりします。

 

都会の汚れに触れてないのか、士幌の子どもたちは無垢でかわいい!寮内で学サポが人気な理由がわかりますね。

 

↓士幌町のFacebookアカウントのリンクです。士幌町、学サポの詳しい情報が載ってますよ。

https://www.facebook.com/shihorotown

25日の夜は、文化活動常任委員会プレゼンツの居酒屋企画がありました!

 

共用棟の階段にはサンタとトナカイがいます。

 

そして柱は…

レンガで囲んで暖炉風にしてあったり、

 

クリスマスツリーがあったり…細部までこだわりがすごいです!

BGMも雰囲気にぴったりでした。

 

文常の方々と、ちゃっかり写るきめぞー(1)

 

ローストビーフやフライドチキンなど豪華なおつまみもありました。

 

札幌市内では各所でイルミネーションやイベント等が開催されていますが、外に出るにはあまりに寒すぎました。

こういう風にみんなで寮で過ごすクリスマスも悪くないですね。

 

 

文:あしたから帰省するたかまこ

 

ブログをご覧の皆さまこんにちは!

 

第310期の寮歌普及委員会が「始動」してから初めての寮歌「指導」が行われました!

 

18時少し前。寮内に太鼓の音が静かに響き始めました・・・・

 

 

すると、いつの間にか共用棟が寮生で満たされます。太鼓は寮歌指導の始まりの合図なのです

 

すると突然共用棟の電気が消え、騒然となります

 

 

次の瞬間光の中から現れたのは、第310期寮歌普及委員長もりざね(1)!!

 

 

よっしゃー!じゃあいつものようにスライドを見ながら寮歌を歌っていくかー

 

 

ってあれ・・・・?

 

寮歌普及委員によると、今期は来たるべき追いコン期や新歓期に向けてスライドを使わずに指導を行っていくようです

確かにスライドがない方が、委員の話を集中して聞くことが出来ました

 

委員長もりざね「310期が道のしるべになります!」

 

頑張ってほしいですね!

 

文:しょうだい(1)


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM